「 2017年04月 」一覧

科学でFX?FX博士式マスタープログラム?茶谷 博樹博士の言う方法論はスキャルピングですね。それって儲かるの??

科学でFX?FX博士式マスタープログラム?茶谷 博樹博士の言う方法論はスキャルピングですね。それって儲かるの??

「博士式マスタープログラム」ですね。これが商材名なんでしょうか?はっきりしないので、両方書いておきましたが。内容はFXでもスキャルピングです。これって本当に儲かるんでしょうかね。この方もご自分で、商売でいうところの、薄利多売に例えるととても分かりやすいのではないでしょうか?と言っている通り、スキャルピングとは、数銭から数十銭というわずかな利幅を狙い、1日に何度も取引を行って利益を積み重ねる超短期売買手法です。 スイングトレード(短中期売買)やデイトレード(短期売買)よりも、更に短期間/薄利狙いであることが特徴です。FXは通貨の価格の変動の差益で儲けようというものでありまして、薄利多売で億を稼ぐには幾ら資金が必要で、何回取引を行うのかが問題ですね。

仮想通貨 詐欺に騙されない為のまとめ、ビットプロパティ、仮想通貨トークンとは何か、仮想通貨アフィリエイト 石橋孝明のホワイトケルベロス WAZA COIN まで検証します!! 仮想通貨検証②

仮想通貨 詐欺に騙されない為のまとめ、ビットプロパティ、仮想通貨トークンとは何か、仮想通貨アフィリエイト 石橋孝明のホワイトケルベロス WAZA COIN まで検証します!! 仮想通貨検証②

最近泉忠司がやたら仮想通貨がらみの詐欺案件を出してくるので、どんどん怪しい案件が増えて行きます。仮想通貨検証①でも書いた事なんですが、もう一度、きちんと仮想通貨とは何か考えてみます。「仮想通貨(かそうつうか)とは法定通貨に対して特定の国家による価値の保証を持たない通貨のこと。」(ウィキペディアより引用)であります。ですので、分散型のネットワークで構成されるものでしか仮想通貨の優位性があるとは言えません。泉忠司が販売した「ADAコイン」や「ノアコイン」のような中央型の販売形式をとる仮想通貨は少なくとも泉忠司が言うような「優れた仮想通貨」ではあり得ません。

仮想通貨の見極め方 ADAコイン、ノアコイン、ビットクラブネットワークまで検証します!!仮想通貨検証その①

仮想通貨の見極め方 ADAコイン、ノアコイン、ビットクラブネットワークまで検証します!!仮想通貨検証その①

今回は仮想通貨を外見的に簡単に見極める方法を書きたいと思います。ですので各案件の商材情報は後程書きます。こんにちは。詐欺・悪徳商材を糾弾しノーリスクのネットビジネスを考える会のミナミです。今回は面倒な事を考えずに外見だけで仮想通貨の詐欺性を見極める方法を書こうと思います。まず、仮想通貨とは、ウィキペディアによると、仮想通貨(かそうつうか)とは法定通貨に対して特定の国家による価値の保証を持たない通貨のこと。でありまして、要するに単なる電子データでしかないワケです。